So-net無料ブログ作成
検索選択

cf-w5 液晶交換 [パソコン修理]

本日はpanasonic cf-w5の液晶交換です。

液晶画面が真ん中から綺麗に左右半分に割れています。

右半分のみ正常に映っているが、左半分は線がすごくほぼ見えない状態です。

cfシリーズに共通して言えることは液晶交換が通常のパソコンに比べ複雑という事です。

マザーボードからくる液晶ケーブルであったり構造上は他のパソコンと同じなのですが、互換性がある液晶パネル自体がほとんどない為割れていないcfのパソコンから流用する方法が多いです。

稀に富士通の機種などから流用する事も出来ます。

おそらくですが他の機種、メーカーの液晶交換の作業時間と比べると倍近い時間がかかる気がします。

液晶交換全般に言える事ですが、液晶は精密部品の為、作業の工程で無理な力が入ってしまうとすぐに割れてしまうので注意が必要です。

特にcfの液晶は「何で?」と思われるくらいすぐに割れますのでご自身で修理されれ方は十分注意してください。

cfの液晶交換が一人で出来るようになればおそらく他の機種の液晶交換は楽にできます。




nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。